漁に出る①

昨日の今頃、漁師さんの船に乗せてもらった。
漁師のおじさんは85歳。
背筋も伸び肌が黒い。
戦争に行って帰ってきた人だという。

船はFRP製で3人乗ったら身動き取れないほど小さい。
もう少し若い漁師の船と比べると
明らかに手作り感のあるマシンだった。
櫂に棒切れが紐で結んであって延長されている。

はじめ僕は不眠症気味で船着場で猫のように地べたに伸びていた。
そこにおじさんが来た。

最初僕のことを釣り人と誤認したらしい。
寝れないので波止場のコンクリにうつぶせているうちに
寝てしまった、そんなことや、東京から来ていることなどを
話すと、おじさんは興味深げだった。

おじさんは、東京に1度だけいったことがあるという。
港改修の陳情所を15年ほど前、国会に部落の者、数名とともに
東京に行った。
上野の西郷さんを見て築地を見学したそうだ。

北海道にもいったことがあるという。
おいおいきいたのだが
長距離ドライバーの息子が昔結婚した相手の実家が北海道で
挨拶にいったらしい。
息子は少しやんちゃみたいだったらしい。


現在行きたいところは
佐渡島と沖縄だそうだ。

ここの人に行きたいところをきくと
かなりの割合で海のあるところを口にする特徴がある。

・・続く
[PR]
by wasurerare | 2010-08-02 05:03 | Ikoi_Girl__憩娘
Tomoaki Shibata, Artist from Japan is owner of this home page since 2006.Tomoaki runs own 2 home page. Another is main act. This act: news&blog Another:main.. http://wasurerare.jimdo.com/
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31