日々の徒然


【2007 2/12】展示終了
昨日からバイト仕事が始まった。Tシャツ/プリント制作屋である。

この3月を目前にした近頃は春への出会いと別れの季節の中、得体の知れない期待を秘めた持ったおもろい人たちが来店する。

こないだも雑誌にページをもっているスクーターのライダーチームの人でつなぎを作って載ったりするというし、日常接点のないPTAとかが卒業記念シャツを作る為に店内で会議を始めたり、主婦とかレディース風の人達に興味津々の自分としては願ってもない観察の機会である。

今日もお客の手描きの原稿を描く真剣さに感動する。

大学で習う製図法をしらない普通のお兄さん達は一生懸命鉛筆でデッサンし、消しゴムで形を直し、タイプで打つフォントさえも手描きで丁寧に何度も消しゴムをかけ再現する。
自分たちだけの、仲間たちだけの服を作るという行為に熱中する若い青年の姿、その隣の赤ん坊を抱く母親である妻のあたたかいまなざしと物腰、その人の育った経緯だとか連想してしまう。店員である自分もそのプロジェクトに首を突っ込めることはちょっと刺激てきだ。

総じて、自分らのために何か作っているとき人は未来を見ているし時間に対してポジティブに生きているようだ。その行為がまた結束を生んでゆく。飛躍するとピラミッドを作ってた労働者達もそれはそれで良かったんだろう。



【俳句】感覚器官をおもわせる突起


[PR]
by wasurerare | 2007-02-05 01:11 | Ikoi_Girl__憩娘
Tomoaki Shibata, Artist from Japan is owner of this home page since 2006.Tomoaki runs own 2 home page. Another is main act. This act: news&blog Another:main.. http://wasurerare.jimdo.com/
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31