カテゴリ:Artist Statement( 46 )

漂流

ピカな体質

私の画家としての気質は古い画家たちを連想させるもので同時にピカを連想させるらしい, しかしそれがすぐに戦略に結びついてくれない。子供のときから私は周辺の社会でのアイデンテティーとして全うすべくやぶれかぶれで絵を描いてきたので、残念ながらモダン芸術にふさわしい新しい価値を採掘するようなコンセプトを確立していません。自分の絵をアメリカ人に見せるとマチスやシャガールみたいだ、と褒めているのかけなしているのかわからない感想を言われましたが、これは興味がないということでしょう。アメリカ人にとってのマチスやシャガールがどういうものなのかよくわかりません。しかしながらその画家たちが夢想家の画家だ、という印象は私は持つことができるのとアメリカで漫画っぽい絵が幼稚なものとして扱われるのを目撃したことはあります。日本にいた時は、広島出身の叔父に「お前の絵はピカを想い出す」といわれました。ピカとマチスの関係性は存在するのでしょうか。ただ私はそういう体質なのだとする方針だけが私の正しい選択だと考えることが可能です。


[PR]
by wasurerare | 2015-05-30 19:21 | Artist Statement

528

b0107494_07365060.jpg

I am an Asian man with some domestic identity driven withthe dream of American modernism, making art . My heroes have been JacksonPollock and Willem De Kooning rather than the legends in JapanesePainting such as Yokoyama, Taikan and Kaburagi, Kiyokata since I worked as an attendant insome exhibition of N.Y MOMA in Mori Art Museum in Tokyo in 2003. Then I was astudent in an art university in Tokyo and my major was Japanese Painting. Inthe experience, I realized I naturally preferred the US modern artists with mysense gained with the Japanese domestic perspective few decades later from the World War II. My artisticinspiration is driven with my hobbit that I tend to feel charms in my illusions of theAmerican dream since the American cultural mood in Japan since the occupation.I hope my art interprets some hiding voice of the many same age Japanesepeople.


[PR]
by wasurerare | 2015-05-29 15:04 | Artist Statement

editing plan

2014/05/25
Plan
Tomoaki Shibata
Sponsor of my visit to U.S is the Agency for Cultural Affair of Japan, government of Japan, with their Program of Overseas Study for Upcoming Artists.
They will cost enough expense of my visit to U.S.
I am going to visit U.S while the fellowship period of the program from 03 September 2014 to 02 August 2016 (700days). Less than 1 year stay allowed by B-1bisa will be repeated while the 700days. I am going to leave for Mexico to research murals by end of each less than 1 year stays. And I visit U.S again after that. I am going back to Japan at 02 August 2014.
Mentor who accepts and supports me in U.S in the program of Ovearseas Study is Professor xxx. He is artist and he is also specialist of art history.
He mentor me with his veteran`s high wit to lead me to relevance product.
Brief of plan is working in painting inspired by landscape of Los Angeles`s art to advance my art. I am going to independently research the landscape of art in Los Angeles.
Some specific things what I want to find out are “Chicano Art in Los Angeles”, “tendency of American contemporary art”, “background of American galleries treating Japanese cartoonish art” and “my exchange with my mentor Prof. xxx and any other artists in Los Angeles”. All of them are rare opportunity almost impossible in Japan. I am going to go to each specific place close to them. For example, I visit xxxx . The equipment near Venice Beach is art gallery and laboratory of xxxx fixing and making murals in Los Angeles.
I am going to visit Mexico to see murals. Mexican murals and culture relate with Chicano murals and culture. Travel to Mexico is also a relevant research to understand Los Angeles`s culture including art of Chicano properly.
I stay in economical hotel in Los Angeles at first.
I am going to look for proper apartment and studio in Los Angeles and move as early as possible from there.
[PR]
by wasurerare | 2013-05-25 10:15 | Artist Statement

くるう勉強

自然作家 柴田

画家柴田智明は今、国内のマンションの建築現場で働いている。もちろん金が無いからなのだが、その理由は近い将来の海外での活動を希望しているからでもある。原子炉の災害の後、より強烈に海外での活動を目指し出した、柴田である。
なんで絵を描くか? 幼少より、より良い人生を得るためです。
日本画を学んできた下地がある。
それは絵に対する愛を育みました。
以前からも自然にも絵が好きでした。兄が漫画家志望だった影響です。
高校では生物を勉強しました。
そういった背景が彼の画家としての個性を作った。
近年ラテンアメリカの美術に興味を持っている。
そこに自然さを感じるからだろう。

Natural artist Tomoaki

Painter Tomoaki Shiabata is a part timer at construction site of apartments in Japan now. The reason is that he is no money artist. However it is also he hoping to run activity of art in oversea near future, you know. After this disaster of reactor of Fukushima Tomoaki get feeling such emotion deeper and stronger.
The reason why he paint is to get better life since childhood.
There are his base of art with his sense studying Japanese Traditional Painting.
And that grew his love for painting.
Also before that, he loved pictures under a natural condition. It was result of that his elder brother hoped to be cartoon artist.
At high school days he studied Bio science.
Such background made his character of painter.
Current days, he is interested in Latin American art.
The reason may be he is feeling it is natural.
[PR]
by wasurerare | 2012-02-09 03:50 | Artist Statement

画家柴田智明は今、国内のマンションの建築現場で働いている。もちろん金が無いからなのだが、その理由は海外での活動のためでもある。原子炉の災害の後、より強烈に海外での活動を目指し出した、柴田である。

Painter Tomoaki Shiabata is a part timer at construction site of apartments in Japan now. The reason is that he is no money artist. However it is also that he want to run activity of art in oversea, you know. After this disaster of reactor of Fukushima Tomoaki get feeling the emotion deeper and stronger.

[PR]
by wasurerare | 2012-02-07 21:11 | Artist Statement

state

b0107494_20174130.jpg
Evidence of home of my art is area and wards posse my life.
Attached images are my painting and drawing.
Right after Fukushima tweeter and media told us Japanese people danger of the reactor disaster.
Then it was a moment Japanese anybody knew some close danger unknown anybody can`t see by their eyes by information.
The female in the piece is symbol of the scare.
This general change was birth of deeper sense for anybody in Japan, I am guessing.
By the way in the case of this drawing I played with some strange modern situation.
Mori building and Tokyo sky tree are most famous towers in Japan.
Person who have never been there also know the two.
The two towers fight in Sumo in my home town in Christmas in this drawing.

私のアートの根拠たるホームは私の人生を釘付けにする土地と言葉です。
添付イメージは私の絵画とドローイングです。
フクシマ直後、ツイッターとメディアは我々日本市民に原子炉災害の危険を告げました。
その時が日本の誰しもが目で見えないある身近な未知の危険を情報で知った瞬間でした。
タブローの女性はその不安の象徴です。
この普遍的な変化は日本人誰しもにより深い感覚の誕生させた、と私は考えています。
ところでこのドローイングで私は現代の奇妙な状況を遊びました。
森ビルとトーキョースカイツリーは日本で最も有名なタワーです。
訪れたことのない人でさえそれらを知っています。
このドローイングではその2本のタワーがクリスマスに私のホームタウンで相撲を取ります。
b0107494_2018227.jpg

[PR]
by wasurerare | 2012-02-01 20:19 | Artist Statement

2011/12/13

日本の作家の新しいスタイルとは何か?
それは知らない。
しかし可能なら私は私のアートを前進させる。
私は日本の作家です。
私は漫画の線描の感覚を持っている。
私は漫画の感覚が何か知らない。
おそらく大昔から人が維持してきた一つの何かを表現する方法なのだろう。
そんな原始的センスは将来でも何か可能性を持つ、と思う。

What is new Japanese artist stile?
No idea for me.
But I will improve my art if I can.
I am an artist from Japan.
I have a sense of drawing from Manga.
I don`t know what is Manga sense.
I guess it is probably a way to express anything human natural keep since very old times.
Such a primitive sense of working at art will have any possibility also in future, I guess.

3.11後の大きな変容はイメージにおいても巨大な何かです。
私は3.11が世界を変えたとだけ言っているのではありません。
我々は3.11によって何かに気づかされたのです。
それは私たちの現代的な貧弱さです。
水と土とは私にとっては日本画の素材です。
日本画はアクリル絵の具や油絵にはない性格を持っています。
世界はこの天然素材の可能性に気づくべきです。

Huge change after the 3.11 is huge anything also in image.
I am not saying that 3.11 changed the world.
We were realized anything by 3.11.
It`s our modern poorness.
Water and ash are material of Japanese traditional painting for me.
Japanese traditional painting have a character which oil paint and acrylic don`t have.
World should realize such a natural material possibility.
[PR]
by wasurerare | 2011-12-13 23:54 | Artist Statement

616

My painting`s unique point is strong special animism sense of Japanese tradition.
This is cartoonish Japanese pop culture Manga`s base sense.
This sense trained for long Japan history.
My current art use this sense from my native Japanese blood.
Traditional case, Japanese painters draw flower and animals, mountain, moon on some kinds of body which have domestic character.
It is paper, wood, silk fabric.
These are same materials of traditional building and clothes in Japan.
Japanese could see air around the natural things on it.
Paintings putted on walls showed people man made natural worlds or fields through the walls over.
This may be a sense that painting is a tool to feel large world in the closed space.
Today Japanese guys use train to go school or business.
They often face big jam of train.
The hardest conditions make them tired.
Japanese made WALK MAN the Sony product.
Many Japanese use this clever product against the hate condition of jam train.
They also read comics in jam train in a same reason.
By using those ways, they can save their inner time.
Any art is pleasure for any guy`s each inner time.
My art is explosion of my inner time influenced by such tiny world so flat tiny beauty sense of globalism today life sense.
Boring life is too heavy to spend.
Art is for breaking it for me.
[PR]
by wasurerare | 2011-06-16 03:51 | Artist Statement

2011/5/1

コンセプト

脳と現実を擦り合わせるような日記をつけるように絵をたくさんかきます



動物や人を様々なマテリアルで描く。猫、少女、鳥、そのファンシーでラブリーな生き物たち、私の作品の表面のそれらを、私はクールでキュートなリアリティーを持った形状を持たせ維持させたい。作品の支持体はしばしばファッション生地で、また、しばしばキャンバスです。私はそれらの記事の表面を生の状態にとどめたい。これはアジアの長い歴史的な感覚です。そして今それはグローバル世界に広まっています。それは禅の思考が広まったのに似ています。 今日のミニマルな美意識、フェースブックのインターフェースに見られるような人気のあるデザインにも我々はそれを確認できます。 この同年代の日々において私も作品の表面を混沌に塗りこむことを好まない。 しかし私がしなくてはいけないペインテイングないしドローイングは私にとってミニマリズムであってはいけない。ある感情が素材を生で停滞するか維持されることを破壊するでしょう。なぜならアートは退屈で過ごすのではなくアートは生むためにあるのだから。アートのための仕事、塗る、貼る、描く、塗る、生に保つ、全ては驚きを生むためです。それはいかなるケースに於いて明瞭であるこの作戦の完遂、である。私はこのケースとは私が素材の魅力、作品とともに私が見たかったものに私が影響や触発を受けるのに成功した時だと考えています。これは私の作品が現実世界と関連しているということを示しています。その少女や動物、それら私が作品上に見せたかったものは私の知っている私の現実の生活、人生で出会った生きる実在の人物や動物への想像に基礎があります。アートの素材として、私は我々が知っている絵画向けではないファッション生地をしばしば使います。それは現実世界と私の作品の景色をつなぐトンネルを作るツールだからです。同じ構造を、自らの手で伝統的な技や伝統的な新鮮で原始的な素材を使うことにも私は発見することが出来ます。これらが現実とのトンネルか接点を作り、私のイマジネーションを向こうに連れて行くに違いない。私の創造は漫画のような感覚と日本画の伝統のいくつかのコンビネーションを持っています。私は日本のマンガが好きです。マンガは私に自然と子供時代からじっくりとその感覚を供給しました。 私はマンガが私へファンシーな次元へのトンネルを作ると公言できます。そのファンシーなマンガの次元は今日の私の現実のある程度の部分を占めています。なぜなら、私たちは、脳の中の人間の精神が、現象や人工の文化のメディアと同時代の眼前の現実生活とで組み立てられていることを理解できるからです。 私のローカルで自然なマンガのセンスを持ちながら、もし私がデ・クーニングを追うかのように見えるようなピュアなペインテイングを行うとするならば、私のアートは興味深い現代美術になる。 私は日本画を勉強しました。それは私のアートに利益をもたらしました。私は伝統芸術を勉強することの深いポイントのマンガについて熟慮できます。伝統は自然摂理です。自然は嘘をつきません。自然はいつだって嘘ではありません。私のアジアのアートの可能性を教えてくれるものです。

00187
柴田智明
[PR]
by wasurerare | 2011-05-01 21:11 | Artist Statement

a conncept of one i made



a conncept of one i made. この作品のコンセプトについて

質問の予想、に沿いコンセプトを明らかにします。
 ①タイトルはなんで、ですか?、、、。 海は鳴らないのは絵に時間がないからそれとも動画のことでミュートされているのか、、。、。現代では多意味にものごとが説明されてしまう。私にとっては海は近くて遠い存在です。

 ②寒冷紗がキャンバスから飛び出ているのですか?
 キャンバスに油絵で描くこと、それは時間がかかる。しかし素晴らしい。何故なら、油絵具を使用し馴染んでいくこと、すなわち西洋の文化から感じられる焼きたてのフランスパンのような芳香を体現することが出来るからです。 私は日本画を描いてきました。といっても本筋のような日本画作品を作れてない。しかし、創作の手がかりに伝統を引き合いに出し、日本画とは何なのかといったコンセプトをもった時間がしばしば継続しました。結果、感覚的にそれ身体が馴染んだ分がありました。その感覚が今回、墨と毛筆の琳派風な線描や寒冷紗といった襖や表具素材を使うことにしました。

 ③何を描いているのですか?
 人間の側面達です。


素材:寒冷紗 木材 油絵具 キャンバス アクリル絵の具 日本画画材 ガンタッカー 墨 防護服。


00187-
柴田智明

concept

 「鳴らない海」、見つめていると、いやな気分になる。
 専用じゃない顔料を油絵で溶き、寒冷紗がキャンバスをはみ出る。無気力&だらしない。
 東西の遠近法を無視! ...orz!! 
[PR]
by wasurerare | 2011-04-29 20:24 | Artist Statement
Tomoaki Shibata, Artist from Japan is owner of this home page since 2006.Tomoaki runs own 2 home page. Another is main act. This act: news&blog Another:main.. http://wasurerare.jimdo.com/
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30