<   2006年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

掃除(夢二風)

二三日
仕事が終わった後
明け方まで
下宿の引っ越し
の掃除をしている。

沈殿や沈没という言葉がある
山を縦走するとき
天候が崩れ足止めを喰い
テントで待機する。
沈殿
海外旅行で
バックパッカーが帰れなくなってしまうのが
沈没。

卒業後
下宿に居たときは
多分

沈んでいた
赤出しがさめたように

撹拌撹拌撹拌

混ぜよう

風をいれよう

カビないでカビないで
[PR]
by wasurerare | 2006-09-28 13:40

国際赤い尻


[PR]
by wasurerare | 2006-09-27 17:50 | Drawings & MANGA

45分割された白熊


[PR]
by wasurerare | 2006-09-25 00:43

酒の醸造と日本画

醸造と私の日本画制作を
だぶらせて考える
すると
芋や米などの材料
が日本画の伝統で
私は蔵のおっさん製造者。
製造者は文化、歴史背景
のなかにたたずむ職業
つまり製造者も
伝統に組み込まれている。
酵母菌は環境によりけりの
個性を生む。
その個性という
現場生、極地性
があって当然だろう
[PR]
by wasurerare | 2006-09-23 18:42

向かって右のリンク集から飛べます
[PR]
by wasurerare | 2006-09-23 18:14

失敗

寝過ごした

結局やろうとしている事は別として

市街地アートの様相をていしてしまう。

市街地を作品の一部としてとらえる

というのも

意義深い気がして来た。

フルクサスを連想してしまう
[PR]
by WASURERARE | 2006-09-23 13:57

あおー


ppppppppppppppppppppppppppppppppppppppppppppppppppppppppppp
[PR]
by wasurerare | 2006-09-22 23:45

迷惑メールとかエロトラックバックとかやるやつ
早く別の仕事見つけて欲しい。
消えっちまえ
勘に触るので
[PR]
by wasurerare | 2006-09-22 05:59

現場候補地

立川諏訪神社
赤血球トンネル
デパートの屋上
体育館

この企画、品がねえよなあ。


しかし、こういうコンセプトの場合
作品か作品じゃないかっていうのは
見る人がみとめてくれるかだけど

敷居が無い場所だけに難しい。
作品をみようと心構えができずに
見せるということだから
作品らしい作品じゃなくちゃいけない
というか変質者とかわらないのでは?

証拠写真を作品にするべきなのかしらん?

今考えられるのは、ギャラリーを借りて写真
と現物を並列させることなんだけど

面白くなさそうなんだよな
[PR]
by wasurerare | 2006-09-22 05:04

第一作目

4点
b0107494_4483943.jpg


立川のトンネルにて
いい感じだ
しかしギャラリーはいない。
今のところブログが発表の場ということになる。
ギャラリーはパソコンかー

当初は通行人だけをギャラリーとして考えていたのだが
テロってよりもテロ自慢になってしまった。
平穏なのはいいことだが・・・
初志貫徹しよう。


今回はキモい。
完成度が低いから

自分はこの企画嫌いです

道でプライバシーとこ個人を引け散らかすのを
好まないから。うるさい、とおもう。

用途が正しい振る舞いが好きなのである。

そうもいってられないのか。

いや違う。

目的があってるなら正当性があるじゃないか。

写真が悪いのと

絵のインパクト、鮮明さに欠けるところが問題だろう。

一応この一枚を改良、調整してこのシリーズを10作品作ろう。
[PR]
by wasurerare | 2006-09-22 04:48
Tomoaki Shibata, Artist from Japan is owner of this home page since 2006.Tomoaki runs own 2 home page. Another is main act. This act: news&blog Another:main.. http://wasurerare.jimdo.com/